先週は何ともチグハグな結果に…

こんにちは、ビル・ゲッツです。今週はいよいよ牝馬クラシック第1弾の桜花賞ですね。最有力候補だったレーヴディソールの戦線離脱は残念ですが、一気に混戦模様となって馬券的な妙味は格段にアップしました。どの馬がオススメ軸馬としてピックアップされるのか、私にもまったく想像がつきません。

さて、それでは先週の結果を報告します。オススメ軸馬として発表した59頭の着順と、推奨馬券の成績は以下のようになりました。

KEIBAでもっと稼がナイト!-110402
KEIBAでもっと稼がナイト!-110403

1着14頭、2着10頭、3着2頭で、勝率23.7%、連対率40.7%、複勝率44.1%。勝率と連対率に関しては先々週などに比べればまだマシと言えますが、逆に複勝率は今年の最低記録を更新してしまいました。そのため、仮にオススメ軸馬の単複馬券を購入していた場合の回収率も、単勝は98.6%とまずまずだったのに対し、複勝は73.9%にとどまっています。

一方、推奨馬券の回収率は、馬連38.3%、馬単37.4%、ワイド75.7%、三連複131.9%。三連複が黒字になったのは日曜日の小倉12Rで7万馬券が的中したからで、これがなければもっと酷い数字になるところでした。44レースのうち22レースでオススメ軸馬が連対していながら、馬連・馬単が的中したのは半分以下の10レース。ヒモ抜けだらけの何ともチグハグな結果になってしまいました。

それでは、また明日。MAHALO!

人気ブログランキングへ 馬ナビへ
人気ブログランキングへ ←応援クリックをよろしくお願いします。

携帯サイト

ケータイでも運営中!!
お出かけ先でもチェックしてモナ♪

競馬情報ニュース・レース動画まとめ 競馬2ch.comモバイル
http://m.keiba2ch.com/